ようこそゲストさん

中郷西中、中郷中、南中の給食

2018/07/17(火) 2018/7/17

1807171222571.jpg**献立**
マーボー茄子丼(麦ご飯)
牛乳
ワンタンスープ
アーモンドフィッシュ


 なすは油と相性がよく、油でなすを炒めたり揚げたりすると、なすの味がまろやかになりおいしくなります。夏バテなどで体力が落ちている時は、旬のなすを上手に料理してスタミナをつけましょう。
1807171222572.jpg☆主な食材の産地☆
・茄子(茨城県)
・玉ねぎ(佐賀県)
・キャベツ(群馬県)
・小松菜(三島市)
・葉ねぎ(三島市)

2018/07/13(金) 2018/7/13

1807131242561.jpg**献立**
麦ご飯
お茶たまごふりかけ
牛乳
鯖の煮付け
三色和え
みそ汁
乳酸菌飲料


 ごはんなどの主食と汁物、魚や肉などの主菜、野菜などの副菜を1品ずつ。これを「一汁二菜」の食事と呼びます。さらにもう1品副菜がつくと「一汁三菜」となります。この「一汁二菜」や「一汁三菜」が栄養のバランスがとれた理想的な食事と言われています。主食、主菜、副菜などいろいろは食品を使うことでさまざまな栄養素をとることができます。バランスよく栄養がとれるように、一汁二菜や一汁三菜の献立を心がけましょう。
 
1807131242562.jpg☆主な食材の産地☆
・キャベツ(群馬県)
・胡瓜(福島県)
・玉ねぎ(香川県)
・えのき茸(長野県)
・人参(青森県)

2018/07/12(木) 2018/7/12

1807121306421.jpg**献立**
チンジャオロース丼(麦ご飯)
牛乳
中華コーンスープ
味付小魚


 今日のチンジャオロースに使用したじゃが芋90kgは三島函南農協より食農教育活動の助成事業の一環として無償でいただいた「三島馬鈴薯」です。三島馬鈴薯は箱根西麓野菜として首都圏では高級食材として出回っています。味わいながら、感謝して食べましょう。
1807121306422.jpg
☆主な食材の産地☆
・三島馬鈴薯(三島市)
・小松菜(三島市)
・玉ねぎ(香川県)
・えのき茸(長野県)
・ピーマン(茨城県)
1807121306423.jpg
納品時の三島馬鈴薯です。三島馬鈴薯は、標高50m以上で栽培する「箱根西麓三島野菜」の代表で品種はメークインです。
←素揚げした三島馬鈴薯です。素揚げした三島馬鈴薯を豚肉、筍、ピーマンと一緒に炒めたチンジャオロースにしました。

2018/07/11(水) 2018/7/11

1807111230381.jpg**献立**
麦ご飯
牛乳
鶏の唐揚げ
からし和え
具だくさん汁
みかんゼリー



 この食べ物はなんでしょう?ヒント1 飢饉の時に役立った食べ物です。ヒント2 男爵、メークイン、キタアカリなど、たくさんの種類があります。この食べ物はなんでしょう?答えは、じゃがいもです。じゃがいもは、栽培しやすく、長期保存がきき、ビタミンCがいも類の中で一番たくさん入っています。また、いも類のビタミンCはでんぷんに守られているので熱に強く、壊れにくいのが特徴です。今日は、生産者の山田貴臣さんのじゃがいもを具だくさん汁に使用しました。今が旬のじゃがいもを味わって食べましょう。
1807111230382.jpg☆主な食材の産地☆
・小松菜(三島市)
・キャベツ(群馬県)
・大根(北海道)
・ごぼう(青森県)
・人参(千葉県)

2018/07/10(火) 2018/7/10

1807101317421.jpg**献立**
麦ご飯
牛乳
魚の夏野菜ソース(鮭)
クリームスープ
メロン


 ビタミン・ミネラルは、体調を整えるのに欠かせない大切な栄養素です。カロテンは、体内で必要な分だけビタミンAに変わり、夏の強い日差しで疲れた目や肌の健康にも役立ちます。ビタミンCはコラーゲンの生成に欠かすことができないため、日焼けによる肌のダメージをケアします。カリウムは体内のナトリウムを体外へ排出して血圧の上昇を予防し、利尿作用がむくみの解消に役立ちます。野菜を生で食べたり、簡単な調理で美味しく食べられるので、毎日とるようにしましょう。 夏野菜の本当の美味しさはこの季節だけのものです。旬の味と香りを楽しみながら食べましょう。
そして、今日のじゃがいものクリームスープに使用したじゃがいも70kgは、リベラヒューマンサポートの皆さんが大切に育てたじゃが芋です。感謝して食べましょう。
1807101317422.jpg☆主な食材の産地☆
・じゃが芋(三島市)
・人参(青森県)
・ピーマン(茨城県)
・茄子(三島市)
・トマト(三島市)