ようこそゲストさん

三島市立徳倉小学校

2019/11/13(水) レーシングドライバーさんが徳倉小に来ました!

5年生

1911131944421.jpg1911131944422.jpg1911131944423.jpg
 13日(水)第6校時「総合的な学習の時間」に、三島市出身のF4ドライバー渡辺大祐さんの講演会が行われました。レーサーになるために努力をされたことや、地域の人との関わりから自分の成長が見出せたことなどをお話ししていただきました。講話の後、子供達からの質問タイムでは、子供達からレースカーにかかる経費のことや、目標にしてきたレーサーのことなど、たくさん質問が出ていました。「夢をもつとどんなメリットがありますか?」の質問に、「夢に向かって頑張ることは自分が生きていくことのエネルギーになると思います。」と答えていただき、子供達は頷いていました。自分で考えて、自分でやってみようとすることが大事で、夢を叶えようとすることはすてきなことだということをつかんだ様でした。10年後の職業は、今とは様変わりすると言われています。多様化する時代に、渡辺さんの生き方が、自分の生き方のヒントになっていくのではないかと感じました。

2019/11/13(水) かけ足運動

1911131321171.jpg1911131321162.jpg1911131321163.jpg
 秋も深まり、日中の寒暖差に驚く毎日ですが、本校の子どもたちはとても元気です。先月末から、20分休みを利用してかけ足運動が始まりました。全校児童参加で、体力作りに励んでいます。1・2年生は3分間、3・4年生は4分間、5・6年生は5分間を走りきります。それぞれが自分のめあてに向けて、頑張っています。かけ足運動で体も心もひとまわりたくましく成長できるといいです。

2019/11/08(金) 家庭科「食べて元気に」調理実習

5年生
 家庭科の「食べて元気に」の学習のまとめとして、ご飯と味噌汁の調理実習を行いました。
 朝の時間を活用して、米をといだり、煮干しの下処理をしました。といだ米が水分を、煮干しのうま味がだし汁となる過程が分かりました。
1911081446351.jpgお家の人は、毎日手間をかけて料理をしていることを実感した子供達は、「家でも家族につくってあげたい。」と話していました。
 体の成長のためには、栄養のバランスを考えて調理をすること、そのためには献立の工夫が必要なことを実感していました。
1911081446352.jpg先日行われた「味覚教室」で学んだ『うま味』を生かした味噌汁は格別だったようで、分量通りに作った鍋の中は、すぐに完売となりました。煮えにくい大根から調理し、手順があることや、だしを取るためには事前に準備が必要なことを知りました。1911081446353.jpg

2019/11/01(金) 味覚教室

5年生
1911011336041.jpg10月30日(木)第2〜4校時に、三島市役所健康づくり課より講師をお招きし、「味覚教室」を行いました。最初に4種類のだしを味比べし、何のだしかを当てる「だし当てクイズ」を行いました。だしだけで味わうのは初めての子が多く、嗅覚や視覚も重なって味を感じる味覚になることを知りました。
また、「うま味」はおいしさを引き出す大切なはたらきをしていることや、だしを合わせることでうま味の相乗効果が現れることなどを教えていただきました。1911011336042.jpg
1911011336043.jpg最後に「鰹節削り体験」をしました。職員の方や、ボランティアさんに削り方を教えてもらい、自分が削った「かつおぶし」をおいしそうに味わっていました。「噛めば噛むほどおいしい。」「香りがいいね。」「味噌汁に入れてみたいな。」など、感想を話していました。

2019/11/01(金) 総合的な学習 校外学習PART3

5年生
みしまプラザホテルでの取材では、最初にホテル開業までの歴史や伝統についてお話しいただきました。
ホテルの宴会場を取材場所として提供していただき、三島市を代表するホテルの素晴らしさを実感している様子でした。
1911011323051.jpg学校に帰ってから、個々にメモをしてきたことを共有し、まとめをしました。また、自分自身の学びを積み重ねていく「できたことノート」には、今日の学びを記録しました。
1911011323052.jpg全体会の後は、「ウエディング部門」「バンケット部門」「調理部門」に分かれ、各部門のプロにお話を伺いました。仕事で大切にしていることでは、「安心、安全の調理」「お客様に合った提案」「心を込めたおもてなし」など、常にお客様目線のプロ意識を感じました。1911011323053.jpg