ようこそゲストさん

三島市立徳倉小学校

メッセージ欄

分類 【4年生】 で検索

一覧で表示する

2019/12/16(月) 2年生と4年生でなわとび交流

4年生

1912161506431.jpg1912161506432.jpg1912161506433.jpg
 12月16日(月)の3時間目に、2年生と4年生の合同体育として、なわとび交流会を行いました。年間を通じて2年生1人に対して4年生1〜2人がペアを組んでいて、今日はペアの子と一緒になわとびを楽しみました。4年生が2年生になわとびの技のこつを教えたり、チェーン跳び(手をつないで、複数人が一緒に跳ぶ)に挑戦したり、それぞれのペアの工夫が見られました。
 授業の最後には全員で3分間連続前跳びに挑戦しました。途中で止まってしまった子も、まだ頑張っている友達に「がんばれ!」「もうちょっと!」と声援を送り、心温まる場面もありました。最終的に、2年生2名、4年生6名が最後まで跳び続け全員から拍手を受けました。

2019/12/05(木) 11/28(木)プログラミング教育研究発表会 4年生の授業

4年生

1912050958301.jpg1912050958302.jpg1912050958303.jpg
 4年生の授業は、国語科「起承転結を意識した物語を創ろう」の授業を公開しました。この学習では、文章構成の基本を学んだ後、プログラミンというアプリを活用して、動く4コマ漫画を作成していきます。この日の授業では、自作の4コマ漫画の台詞を見直し、修正するためのポイントを確認した後、グループでお互いの作品にアドバイスをし合うという活動を行いました。子どもたちは自分や友達の作品がよりよいものになるように話し合い、楽しみながら創作活動を進めていました。

2019/10/31(木) タグラグビー体験教室

4年生

1910311733571.jpg1910311733572.jpg1910311733573.jpg
 4年生の子どもたちが、タグラグビー体験教室を行いました。ラグビーワールドカップ日本代表の活躍を受け、子どもたちもラグビーへの興味、関心が高まっています。タグラグビーは、腰にタグと呼ばれるひもをつけ、ボールを持った選手が相手にタグを奪われないようにしてトライを目指す簡易ラグビーです。子どもや初心者向けに考案されているので、安全に誰でも楽しむことができます。子どもたちは実技指導を受けると、夢中になってコートの中を走り回り、ゲームを楽しんでいました。
 本日は、静岡県ラグビーフットボール協会と三島市ラグビーフットボール協会から指導員の方々をお招きし、授業をしていただきました。また、本校にボールやタグベルト、ビブスを寄贈していただきました。指導員の皆様、どうもありがとうございました。

2019/09/24(火) IAIミニロボ教室

4年生

1909241727301.jpg1909241727302.jpg1909241727303.jpg
9月24日(火)総合的な学習の時間

 4年生では、プログラミング教育の一環として、産業ロボットメーカー(株)IAIの方を講師にお招きして、ミニロボ教室を行いました。
 現代社会の生活には、プログラミングが多く活用されていることや「順次」「分岐」「反復」などプログラミング用語について教えていただきました。
 その後、実際にタブレットにプログラムを入力し、指示通りロボットを動かしました。
【写真左】4−1でミニロボにプログラムを入力している様子
【写真中】4−2でミニロボにプログラムを入力している様子
【写真右】4−3でミニロボにプログラムを入力している様子

2019/07/18(木) 水の出前講座

4年生

1907181943341.jpg1907181943342.jpg1907181943343.jpg
 総合的な学習の時間に「水の出前講座」をお願いしました。講師は静岡県くらし・環境部 環境局 水利用課の職員の方です。授業では、地球全体の真水の量や、1回のお風呂に使う水の量など、子どもたちが知っていそうで知らないことを話題に取り上げ、水についての興味が深まりました。また、水の汚れを調べる実験を目の当たりにし、普段何気なく使っている水を取り巻く環境について、たくさんの驚きや気づきが生まれていました。この講座を通して、三島に住む自分たちが、とても恵まれた環境の中で生活していることを再認識することもできました。今日学んだことをぜひ、これからの生活に役立ててほしいと思います。