ようこそゲストさん

三島市立山田中学校

2021/10/28(木) 地域医療講座

2110281810391.jpg2110281810392.jpg2110281810393.jpg
10月28日(木)「地域医療講座」

 本日の6時間目、「地域医療講座」を行いました。本校では、毎年夏休み明けに「命を考える日」を設け、全校で防災や道徳を通して「命」について考えていますが…今日は、三島市地域包括ケア推進課様のプロデュースで、また別の視点から「命」について見つめ、考えました。
 三島市医師会より、吉富雄治先生、山口昌久先生をお迎えし、今現在の在宅医療、介護のリアルなお話をうかがい、「超高齢化社会」を前に、在宅医療、在宅介護等について考える好機となりました。
 密にならないように、3年生は体育館で、その他の学年は教室で配信、資料については各自のiPadでの閲覧でした。会場の体育館では、3年生から「介護以外に、自分たち中学生にできることはありますか?」というような質問も出され、生徒一人ひとりが真剣に受け止めている様子がうかがえました。
 三島市地域包括ケア推進課の皆様、吉富先生、山口先生、本日は誠にありがとうございました。

2021/10/28(木) 心に染みる言葉…

JS1B5B.JPG2110261004511.jpgJSFC96.JPGJSA68D.JPGJSB233.JPGJSD798.JPG
10月27日(水)・28日(木)「読み聞かせ(2年生・3年生)」

 ここのところ、日中の日差しは温かですが、朝晩の冷え込み、そして周囲の景色…秋が深まっています。「秋の日はつるべ落とし」と言いますが、日が暮れるのもずいぶん早くなりました。部活動の終了時刻もこれから月を追うごとに早まっていきます。
 そんな秋の朝…2年生、3年生の「読み聞かせ」を行いました。ボランティアさんの巧みな読み方に、言葉の一つ一つが心に染みていくようです。
 今年度最終、3回目の読み聞かせは2月15日・16日を予定しています。ただ、3回目は1年生と2年生のみの実施。入学以来、聞いてきた読み聞かせも、3年生にとっては今日が最後でした。何回かあったこの読み聞かせも、中学校での想い出の一ページとして心に留めてくれることと思います。
 読み聞かせボランティアのみなさん、心に染みる言葉を、ありがとうございました。次回もよろしくお願い致します。