ようこそゲストさん

三島市立沢地小学校

2020/11/10(火) 【5年生】総合 点字体験

5年生

2011101848591.jpg2011101848592.jpg2011101848593.jpg
11月10日(火)に、三島市社会福祉協議会の協力のもと、すぎなの会の方を講師に迎え点字体験が行われました。子供たちはまず、点字の読み方を学び、紙に点字で書かれた身近な言葉を読む体験をしました。ひらがなでは「おとうさん」と書く言葉を、点字では「おとーさん」と書くなど、ひらがなと点字の表し方の違いに苦戦しながらも、一生懸命読もうとする姿が見られました。
 次に、実際に点字を書く体験も行いました。点字は紙を裏返しにして書くため、左右を反転させなくてはいけないということに戸惑う様子もありましたが、真剣に活動に取り組み、沢地小の校歌を点字で書くことができました。
 子供たちは、点字を読んだり書いたりといったとても貴重な体験を通して、障がいを持った方の普段の生活について思いをめぐらせることができました。