ようこそゲストさん

三島市立沢地小学校

メッセージ欄

2020年10月の日記

2020/10/30(金) 沢地カーニバル開会式の様子

学校行事

2010301514541.jpg2010301514542.jpg2010301514533.jpg
沢地カーニバル開会式の様子です。
計画委員が、開会式を自分たちで考え、練習をしてきました。
本番は、少し緊張したようですが、全校児童に沢地カーニバルのルールを伝えることができました。
沢地カーニバルの前半と後半の区切りで音楽を流したり、開会式、閉会式の進行を行ったり、自主的に活動していました。計画委員が企画した「校内ビンゴゲーム」「校内クイズ」も好評で、全校児童が楽しむことができました。

2020/10/29(木) 10/28(木)沢地カーニバル<3>

学校行事

2010291549311.jpg2010291549312.jpg2010291549313.jpg
 6年1組「タイムスリップ博物館〜日本のはじまり〜」は、縄文時代や弥生時代の生活について学べます。土器や狩りについて説明や劇で学び、その後、画用紙で管玉・勾玉を作ったり、実際の土器等に触れたりでき、まさに大昔にタイムスリップできるお店でした。
 6年2組は「探検屋敷〜歴史と理科を知ろう〜」です。新聞紙で作ったコースは人間の体の中で、探検しながら理科「人のからだ」について学べるようになっていました。また、前後半のお店で異なる「歴史」の内容についても丁寧に説明していました。
 また、計画委員会による校舎内クイズやビンゴの企画も好評で、各店を回りながら楽しむこともできました。コロナ禍の影響で残念ながら今年度は子供たちだけのカーニバルになりましたが、「最高のカーニバル」になったと感じました。

2020/10/29(木) 10/29(木)沢地カーニバル<2>

学校行事

2010291513531.jpg2010291513532.jpg2010291513533.jpg
 4年2組は「豆知識 知ってとくする4−2アイランド」です。星座やゴミの分別、避難用スリッパ等、楽しみながらたくさんの豆知識を得るコーナーが設けられていました。電子黒板を使った説明や釣り遊び、工作とお客さんを楽しませる工夫もたくさんでした。
 5年1組は「計算グランプリ」です。学年別の計算問題を用意した3コースでタイムを競い合います。お客さんはグループになって協力しながら計算問題に取り組んでいました。皆、必死ながらも楽しみながら取り組んでいました。
 5年2組は「すし作り体験ツアー」です。実際の稲穂に触れるなどお米を収穫し、その後、船をかたどった台車にのり遠洋漁業に出かけます。魚を採った後は寿司作りに挑戦です。自分で捕まえた魚介類をネタにおいしい寿司のできあがりです。

2020/10/29(木) 10/29(木)沢地カーニバル<1>

学校行事

2010291508381.jpg2010291508382.jpg2010291508383.jpg
 10/29(木)、沢地カーニバルが行われました。今年度はコロナ禍のため、例年とは違い子供たちのみで行う形になりました。放送による開会式では、沢地小の願い「沢地っ子 協力して最高のカーニバルにしよう」のスローガンを確認し、スタートです。
 3年1組のお店は「理科 生き物クイズ工作」です。理科で学習した生き物について学年別にクイズに出されます。最後には花工作や生き物パズルのコーナーがあり、楽しく、ダンゴムシ、トンボ、バッタ等生き物について学べました。
 3年2組は「三島の作物すごろく」です。さいころを振り双六のように進みながら、三島西麓野菜クイズを解いていきます。たくさんの三島西麓野菜を知ることができ、ベジマスターに近づけました。
 4年1組は「空気でっぽうで目指せ 都道府県博士」です。空気でっぽうやパズル、クイズ、人形劇等で、都道府県について学んでいきます。楽しく、日本の都道府県についてたくさんのことを知ることができました。

2020/10/28(水) 10/28(水)沢地カーニバルに向けて

2010281657541.jpg2010281657542.jpg2010281657543.jpg
10/28(水)明日の沢地カーニバルに向けて、3年生以上が最後の店作りに取り組みました。皆、コロナ禍の中でもできることにがんばって励んでいます。